ネット証券比較コム TOP ≫ 基礎知識 ネット証券の特徴

ネット証券の特徴

以前は株取引を行う為には200〜300万円程の高額な資金が必要でした。しかしネット証券は10万円程度あれば始めることが出来ます。このような定額資金と手数料の安さ、インターネットを使い家で行える手軽さなどがネット証券の最大の特徴だと言えます。その他にもネット証券には様々な特徴があります。

手数料が安いというのも大きな特徴の1つです。ネット証券であれば、どの証券会社でも従来の証券会社とは比べものにならない程手数料が安いです。ホームページで様々な情報も提供してくれているので、自分の欲しい銘柄もすぐに探すことが出来ます。 オンライン取引なのでリアルタイムで株価をチェックすることが出来るのもネット証券の強みの一つです。24時間行うことが出来るため、夜中であろうが好きな時に取引を行えるのも特徴になります。

ネット証券を行うには証券会社にその資金を一旦預ける必要があります。これを証券総合口座と言いますが、この口座で様々な証券会社が証券総合口座サービスを受けています。口座に預けたお金はMRFという公社債役信で運用されることになり、株式の売買はここから運用されます。現在、これらのサービスはほとんどの会社が無料で口座を開設することが出来、売買の際に手数料として支払うシステムになっています。小額で取引を行うことが出来るため、サラリーマンの方やOLの個人投資家の方に人気があります。

様々な特徴があるネット証券ですが、うまく使い分けることでこの特徴を最大限に生かしてさらなるメリットを生み出すことが出来るのではないでしょうか。