ネット証券比較コム TOP ≫ 注意点 システムダウン

システムダウン

ネット証券などのオンライントレードを行う際、いくつか注意しなければならない点があります。

まず1つ目はサーバーなどのシステムトラブルです。証券会社側でのシステムダウンが起こるとオンラインでの取引が出来なくなるため、過大な損失が発生することがあります。一瞬のシステムダウンが大きな損失に繋がるのです。証券会社側でも不測の事態に備えてサーバー増強やカスタマーサービスでの電話応対など対応策は講じておりますが、システム障害などで被った損害には一切責任を取らないところがほとんどです。損失を防ぐのであれば、複数の証券会社の口座を開設することでリスク分散が可能になります。いくつかのネット証券で口座開設してオンライントレードが出来るアカウントを常時複数抱えておくことをお勧めします。

システムダウンは証券会社側だけで起こることではありません。自分の利用しているプロパイダ(ISP)のシステムダウンも考えられます。また、何かしらの原因で自分の利用しているプロバイダに繋がらない等のトラブルが起こることもあります。大規模なシステムダウンが起こることはごく稀ですが、自分のプロバイダでシステムダウンが起こる原因は回線を提供する事業のシステム側にあることも多く、個人の対策が難しいのが実情です。

今現在自分自身で対策出来る術はありません。しかし、注意するにこしたことはありません。一時的なネットワーク障害などは事前に想定しておくようにしましょう。